京都市伏見区上鳥羽にてカバー工法〈カラーベストからガルバリウム鋼板〉

Works
施工事例

京都市伏見区上鳥羽にてカバー工法〈カラーベストからガルバリウム鋼板〉

2022年11月9日

京都市伏見区上鳥羽にておこなった屋根カバー工法の様子です。

既存屋根材のカラーベストが落下しているとのことでお問合せをいただき現地調査いたしました。
築18年でカラーベストの一部落下をご近所様より教えてもらい、屋根の破損に気づかれたそうです。 屋根はなかなか目が届かない場所なので、どうしても破損や劣化に気が付きにくい所ですよね。
今回のお客さまはカラーベスト一枚の差し替えご希望でしたが、全体に同じ様にクラック(ヒビ)が入っておりましたので全面的なリフォームが可能なカバー工法をご提案させて頂きました!

Before

 

▼このようにひび割れが入った屋根材が全体的に見られました

After

既存屋根の上からルーフィング(防水シート)を敷き、外観にも合うようガルバリウム鋼板立平を選定しました。
軽量かつお手頃な価格で工期の短縮ができ、耐候性にも優れた大変人気の屋根材ですね。

各所災害を意識し、両端部はいつもながらコーキングを仕込みつつ、見映えを損なわずに機能性を重視した工夫を凝らしております。
棟にいたっては二重止水で立ち上がりと面戸による吹降り予防を施し、各部ジョイント(継ぎ目)にはコーキングを充填して横走りの止水対策をしております。
また、留め付けビスは吹抜けの風が強い地域のため250ミリピッチにて頑丈に留めさせて頂きました。

今回はお客様が共働きでご不在が多く心配されておりましたが、弊社の施工前の近隣挨拶から施工後の完了のご挨拶、現場管理に大変満足して頂き、弊社としましても嬉しい限りでした。

施工中

この度は、Re.ルーフにご依頼いただき誠にありがとうございました。

京都市の雨漏り修理、屋根工事はRe.ルーフにお任せください!

現場詳細

現場住所:京都市伏見区上鳥羽

築年数:18年

施工内容:カバー工法

施工箇所:屋根全体・雨樋

施工期間:7日

使用屋根材:ガルバリウム立平

 

京都市左京区にてハイツスレート屋根カバー工法

京都市右京区にて屋根カバー工法〈スレート屋根からガルバリウム鋼板〉

京都市西京区にて屋根カバー工法〈ガルバリウム立平〉

 

屋根工事の現地調査・お見積もりは無料!!

京都市右京区を拠点に亀岡市等の京都府全域に出張可能でございます。
お問合せ・ご相談、現地調査、お見積作成は無料でございます!
屋根に関することなら何でもお気軽にお問合せください。

Re.ルーフの屋根工事対応可能エリア

Area
対応可能エリア

京都市を中心に亀岡市、京都府全域対応可能です!