京都市伏見区にて外壁修理〈外壁カバー工法〉

Works
施工事例

京都市伏見区にて外壁修理〈外壁カバー工法〉

2022年12月2日

京都市伏見区深草にて、外壁修理をおこないました。

今回は、外壁モルタル浮きと越境にてお問い合わせ頂きました。見た目はいたって問題ないように見えましたが、触れて調査しますと至る所に浮きがあり、押したら奥の下地に外壁が当たりフワフワとしている状態です。
隣地を貸してもらっての工事となり、極力工期短縮で丈夫にとのご要望でしたので、外壁のカバー工事をご提案し施工させて頂きました。
屋根カバー工法工事は主流ですが外壁カバー工事も可能です!!

Before

After

今回、外壁のモルタルの浮きを各柱にダイレクトにビス止めしております。この施工により、浮いていた外壁モルタルが元の定位置に固定され浮き問題が解消します。
次に横下地ですが、外壁面にムラがある為、真直になるよう下地を調整し全面が綺麗に見える様に下処理をします。
この作業がなかなか難しく、仕上がりの80%を占めますので腕の見せ所です!

壁材はヨドプリント角波板を採用いたしました。色見も豊富で、立体的な木目調のプリントにより見映えも損なわず、コストパフォーマンスに優れた材料です。
越境部もカットし、細部の取り合いはガルバリウム鋼板を加工成型にて取り付け自社で全工程完結と致しました。
その他金属サイディングでの施工も対応可能です!

施工中

現場詳細

現場住所:京都市伏見区

築年数:47年

施工内容:外壁カバー工法

施工箇所:外壁一部

施工期間:4日

使用屋根材:ヨドプリント角波

 

この度は、Re.ルーフにご依頼いただき誠にありがとうございました。

京都市の屋根工事、雨漏り修理はRe.ルーフにお任せ下さい!

 

屋根工事の現地調査・お見積もりは無料!!

京都市右京区を拠点に亀岡市等の京都府全域に出張可能でございます。
お問合せ・ご相談、現地調査、お見積作成は無料でございます!
屋根に関することなら何でもお気軽にお問合せください。

Re.ルーフの屋根工事対応可能エリア

Area
対応可能エリア

京都市を中心に亀岡市、京都府全域対応可能です!